原型制作

原型制作の続きです。

 

ワックスのくぼんでいる&穴が開いている箇所にワックスを盛り付け削り、表面を滑らかにしてゆきます。

 

ニットキャップは、額辺りの折り返しを、ワックスを盛り付け折り返した、先を削ります。

削ることで、ニットキャップの膨らみを表現します。

 

ワックスフィニッシュを表面に塗り、表面をきれいにします。

表面を確認し、気になる箇所は、修正してゆきます。

 

本日の制作はここまでです。

ではまた、次回