原型制作

おじいさんの原型の続きです。

 

前回とった、顔のラインをさらにハッキリさせてゆきます。

ワックスを削る、盛るの繰り返しです。

 

輪郭がハッキリしてきたら、どのような表情にしたいかイメージしながら、スパチュラでラインを入れてゆきます。

目、口、ほうれい線などのラインを大雑把に入れたら、ラインを入れた部分を削る、盛るを繰り返し、表情を出してゆきます。

 

レジンキーホルダーの為、欠けないよう耳は平面的にします。

 

今日の制作はここまでです。

ではまた、次回